弘前勤労者山岳会50周年記念山行

50座への道

2022年弘前勤労者山岳会は、いよいよ創立50周年を迎えます!

この記録は弘前勤労者山岳会創立50年の節目に

青森県の50座の山々を見つめ直そうということで始めた山行の記録です。

1972年11月1日に発足した我が弘前労山は

山をこよなく愛し、自然を愛する山人達の集まりです。

先人達が築いてきた半世紀にもおよぶ長い歴史と伝統

それは私達弘前労山の誇りです。

1座目 高田大岳【 1,552m】

2019年9月1日(日) 記念すべき第1座目は北八甲田「高田大岳 」   天気は快晴。参加者14名の精鋭達。 2016年に谷地温泉から高田大岳 間の登山道は刈払いされましたが 今回は酸ヶ湯温泉から仙人岱~小岳を[…]

2座目 小岳【 1,478m】

2019年9月1日(日) 2座目は小岳   この日は、1座目の高田大岳と小岳を同日制覇しました。8時間15分におよぶ山行でした。   みなさ~ん。お疲れ様でしたぁ (≧▽≦)  

3座目 赤倉岳【1,298m】

2019年10月6日(土) 赤倉岳の頂上は樹木で覆われ展望が悪く、休む場所も少ないですが   赤沼から見る赤倉岳は堂々とした姿です。   1回目の撮影時、タイマー設定したんですが「はい、ポーズ。カシャッ!」のタイミングで[…]

4座目 戸来岳<三ッ岳>【1,159m】

2019年10月20日(日)      三ッ岳までの道のりは遠かったけど、感動の景色! 戸来岳(三ッ岳)は十和田湖、八甲田、岩木山が、 ぐるっとまるごと見られる贅沢な山です。   どっしりとした大駒ケ岳が近づくにつれ、急[…]

5座目 白神岳【1,232m】

2019年11月3日(日)~11月4日(月) 11月なのに雪がない!

6座目 久渡寺【662m】

2019年11月17日(日) 弘前市民の憩いの場所でもある一番札所の久度寺山で 今回はお試し山行の方も一緒に、軽く準備体操をしてから出発  今日の最高気温は6℃の予報だけど、朝はとにかく寒~い(+_+) 急登でもそんなに[…]

7座目 梵珠山【468m】

かつては信仰の山として登拝する人が絶えなかった梵珠山 今は野鳥観察や自然愛好家の人達が多く訪れる山です。 「梵珠」って付くくらいですから、昔から不思議な話が多いんです。 宇宙人と交信できるとか、火の玉が見える・・・とか。[…]

8座目 阿闍羅山【709m】

スキーでは長年お世話になっている阿闍羅山だが、登山するのは初めてで、しかも前日の大雪でかなり深いラッセル。気温もかなり低く、なかなか侮れない山だと改めて実感させられました。

コメントなし

9座目 毛無山【850m】

座頭石の奥、毛無山から西股山までを目指して、1泊2日の山行へ。ところが、この冬は雪が極端に少なくていたるところで藪漕ぎ。2日目の天候悪化予報も考慮して、毛無山までとすることに。おかげで夜はのんびりキャンプ気分が味わえまし[…]

コメントなし

10座目 横岳【1,340m】

沖揚平地区から横岳へ。当初穏やかな天候で北八甲田の山々も一望できたが、昼前から吹雪で視界不良、ホワイトアウト状態に。それでも何とか山頂で記念写真を撮影して、無事に下山しました。

11座目 田代山【768m】

2020年3月1日(日) 棺森の予定でしたが、今年は雪が少なく 尾根への取り付きが出来ないため 急遽、田代山に変更になりました。 こちらもやはり雪が少なく ワカンを使うまでもなく山頂に到着。 山並みをぐるっと見渡し、皆で[…]

12座目 追子森(1,139m)

3月8日、この日は朝から晴天に恵まれ、例年より少ないとはいえたっぷりの積雪の上を登る。岩木山の山頂を間近に望みながら、記念撮影パシャリ。 山頂付近で昼食を摂り、下山途中で弱層テスト実習も行い、充実した山行でした。 &nb[…]

コメントなし

13座目 尾開山(509m)

桂清水から山頂へ登り、お茶の水の湧き水でティータイム。その後、地形図上のルートを探すが見つからず、尾根上の踏み跡を辿って登山口へ。お陰で意外と変化のあるルートを楽しめ、「里山だと思って軽く考えてた」という会員の目を覚ます[…]

コメントなし

14座目 赤倉岳(563m)、15座目 大倉岳(677m)(蓬田村)

コロナ自粛が段階的に解禁となってきているので、移動は少人数で分乗するなど感染予防策をするという条件で、赤倉岳、大倉岳への山行を実施。朝のうち気温が低く山には雲がかかっていたが山頂に着く頃には回復。いずれのピークからも眺望[…]

コメントなし

16座目 高倉森【829m】

6月28日、高倉森に行ってきました。 暗門ビレッジの登山口から、高倉森を目指しました。 登山口から、ブナの落葉を踏みしめながら進みます。 木の根が張り出しているので、滑りながらも、急登、急登が小広場まで、続きます。 汗が[…]

コメントなし

17座目 北八甲田赤倉岳【1,541m】・18座目 井戸岳【1,537m】・19座目 八甲田大岳【1,585m】】

酸ヶ湯を起点に北八甲田を周回し、赤倉岳、井戸岳、大岳の三座を踏破。         赤倉岳         井戸岳   &nbsp[…]

コメントなし

10月11日、十和利山に行ってきました。

大雨の中、迷ヶ平から登山口へ。 「熊注意」の大きな看板にビビりました。 鈴を付け、笛を吹きながら進みました。 分岐から西コース(左)へ。 登山道は広く刈り払いされていました。落ち葉と倒木が濡れて滑りました。 赤い実と紅葉[…]

コメントなし