青森県50座リレー登山プロジェクトの完遂に寄せて

本日の岩木山で嶽、百沢、弥生、赤倉の登山口から山頂に向かい、赤倉は途中撤退となったものの、嶽、百沢、弥生のメンバーで山頂集合写真を撮影、ほぼ集中登山を成功させることができました。これをもって青森県50座リレー登山プロジェクトは50座目の岩木山登頂となりプロジェクトが完遂となりました。

2019年9月1日の高田大岳を1座目として始まり足掛け3年、延べ参加者約450名に及ぶ本プロジェクトは、会員の皆様の精力的な取り組みにより無事終えることができました。発起人として誠に喜ばしく思います。この間を振り返れば、退会した会員も含め、多くの会員の顔が思い起こされます。

1972年4月30日に弘前労山の第1回会山行が岩木山で実施され、同年11月1日に会が発足しました。49年を経た今、弘前労山として再び岩木山で会山行を実施することができています。多くの先人の努力と想いを乗せて弘前労山という組織が50年の歳月を継続しているのは意義深いことだと思います。

承前啓後、本プロジェクトは完結しますがプロジェクトへの取り組みも未来の一歩に繋げていきましょう。

リーダー委員長

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください